共愛学園高等学校
自分発見ができる子どもたちを見守ります
自分発見ができる子どもたちを見守ります

共愛学園中学校通信 No.02 発行(教頭)

~イースター礼拝より~
日本ではまだ良く知られていませんが、キリスト教の国々ではクリスマスと並ぶ重要な春の記念日が復活祭(イースター)です。この日程は毎年変わります。なぜなら慣習で「春分の日のあとに満月が出て、その次の日曜日」と決められているからです。ですから今年は例年より早い(いつもは4月に入ってから)3月27日でした。自分を十字架につけたその人々をイエスが赦しまた私たちの罪を背負って死んで葬られた3日後、そのイエスの墓は空でした。哀しむために墓へ行った弟子たちにそのイエスがあらわれ、「人々に福音を伝えよ」と語ったと聖書は記しています。十字架の場面ではイエスを裏切って逃げてしまった弟子たちでしたが、その後は自分の命をかけて福音(神の愛の教え)を世界に広めたのです。キリスト教信仰の中心にはこの復活の信仰があります。
 
今年は日本基督教団高崎教会牧師である生地善人(おんじよしと)先生がヨハネの福音書3章16節から「愛されていること」と題してお話しをして下さいました。自分が親になるまで、親がどれ程自分の事を大切にしてくれていたのかが(つまり親の愛が)分からなかったように、神様がどれ程私たちを愛してくれているのかは自分達には分からないかもしれない。しかし、「神様に誰もが愛されていることはだけは覚えて欲しいと」と熱く語ってくれました。お話しの中で「おやじギャグ」を言う親の心理として「子供に喜んで欲しいから」と話しておられましたし、また親として現在役者を目指している息子さんを応援しているとも話してくれました。
 
さてイースターは春の季節にふさわしく、新しい生命やまた人生の門出を象徴する記念日でもあります。またその象徴としてイースターエッグなどが飾られます。みなさんも困難や問題の中にあったとしてもただ悩み哀しむだけはではなく、そうした時にこそ自分を大切にして、また希望を見つけて、友達や仲間のことを思いやれるような共愛生になって欲しいと思います
 

   

~熱心にお話しをされた生地(おんじ)先生~

~これからの予定~ 必ず確認しましょう
 4月30日(土) 授業土曜日です
  5月 2日(月) 検尿(再)
      3日(火)~5日(木) 連休
    7日(土) 授業土曜日です
    9日(月) 金曜日時間割です
   12日(木) 1h:母の日礼拝・高校総体壮行会
   13日(金) 5h6h:福祉講演会~バリアフリー社会の今(中島みづき先輩)~
   14日(土) 休業土曜日
   21日(土) 授業参観・携帯安全教室・学級懇談
   24日(火)25日(水)中間テスト

~新人生歓迎会より~
中学校委員会が前年度より準備をしてくれていた新人生歓迎会が4月15日(金)の5,6時限に大礼拝堂で開かれました。中学ならではの、また共愛学園ならではの部活動紹介があり、有意義で楽しい2時間でした。特に共愛学園では中高合同の部活動も多く、内容や技術で高いものが求められる部活動もあり、とても参考に
なりました。新入生には学校生活を充実させるために部活動にも積極的に参加して欲しいと思います。中2中3の上級生でも新たに部活動に入った人もいますね。それぞれ授業や各行事と同様に放課後の活動でも励んで下さい。また、中学校委員会プロデユースによる先生方紹介のスライドショーも楽しませてもらいました。
             今年も全国大会目指します(弓道部)        補強も大事な陸上部、関東&全国目指します
   共愛中ならではのハンドベルクワイア      茶道部(江戸千家)高校生からお菓子も頂きました

~前橋市春季中体連競技日程~ 
  体操      5月 4日(水)伊勢崎市民体育館
 バスケットボール  4月23日(土)~ ALSOKぐんまアリーナ
 バレーボール    4月23日(土)~ ヤマト市民体育館前橋
 卓球        4月24日(日):団体戦 5月3日(火):個人戦 前橋市民体育館
 バドミントン    4月30日(土) 5月1日(日) 前橋市宮城体育館
陸上競技 5月14日(土) 正田醤油スタジアム

~共愛中生の活躍~
 群馬県小中学生春季弓道大会
  男子の部 準優勝:榎原彩斗(3b)
  女子の部 優勝:荒木楽夏(3b)  準優勝:稲葉沙央莉(2b)  第3位:岡野綾音(3c)
第9回上越市長杯アイスホッケー選手権大会
  優勝 群馬県選手団(ディパーチャーズ) 野村暉(3c)

アッセンブリー始まる
共愛学園中学では、木曜日の礼拝時に、行事や特別礼拝などの感想文を発表の時間=アッセンブリーを設けています。これは毎回行事などの時に書く「原稿ノート」に基づいて代表生徒が発表します。文章構成から始まり、文章表現などを学ぶと同時に、皆の前で発表したり、また仲間の発表をしっかり聞く能力を養います。これによりプレゼンテーションの力が身につくのです。

共愛学園中学校に入学して                1a 佐竹 鈴音
共愛学園中学校に入学して私は毎日わくわくした日々を過ごしています。その理由には2つあります。
一つ目の理由は部活動に関してです。部活動は初めてやるものなので、どのようなものなのか気になるからです。 
二つ目はどんな学園生活になるか楽しみなことです。実は母の友人が共愛学園の卒業生でとても楽しかったと言っていたのでそれを聞いてもっと楽しみになりました。また共愛学園には弓道部があるので楽しみだからです。
しかし、楽しみにしている部分はありますが、不安な部分もありました。それは友達が出来るのかです。私の小学校からは共愛学園に入学する人がいませんでした。しかし、今ではクラスの人と話すことが増えたのでその不安もなくなりつつあります。また、違う不安もあります。それは部活には弓道部に入りたいと思っていますが、
弓道をやるのは初めてで弓が出来るのか、また先輩はどのような人なのか、勉強と両立は出来るのかなど不安があります。でも、共愛学園の一員として努力して行きたいと思います。
私は初日に遅刻をしてしまうと言う大失態を起こしてしまいました。その訳は乗る電車を間違えてしまったからです。その時、一緒に間違ってしまった中学一年生と高校一年生の先輩がいました。間違えに最初に気付いたのは高校一年生の先輩で、その先輩が私達をひっぱって共愛学園まで来させてくれました。その時に私もしっかりとした先輩になりたいと思いました。これから、私は色々な問題に出くわすと思います。それを乗り越えるために精一杯努力をし、楽しく共愛学園での六年間の生活を過ごして行きたいと思っています。

共愛学園中学校に入学して                1b 齋藤 乃愛
 私は共愛学園中学校に入学して、勉強をまず頑張りたいです。私は、小学生の時算数がとても苦手でした。とくに図形や体積が苦手です。そして中学校に入ったら数学と言う言葉に変わり、より難しくなりそうで不安です。
でも、学校で習った数学を家でもたくさん復習して、それまで大変だと思っていた算数が中学になって数に変わって難しくなったのに、全然苦ではなく楽しいと思えるくらいになりたいです。
あと共愛学園中学校に入学して不安だった事があります。それは、小学校まで一緒だった友達とはなれて、今まで知らなかった子達と友達になれるかどうかでした。初日は入学式で教室で話せる時間がなくて、誰とも話しませんでした。でも次の日になっても私が緊張してしまい、話せませんでした。そして今日になりました。私は
また、緊張して話せないかなあと思ったけれど、となりの子と話すことが出来ました。良かったです。となりの子だけじゃなくて、出席番号の近い子とも話すことが出来ました。とてもうれしかったです。これからは、自分から積極的に話しかけてたくさんの友達をつくりたいです。
 今、私はすごこ緊張しています。なぜかと言うと今日4時間目に自己紹介があるからです。でも自己紹介をして、自分の事を知ってもらったり、クラスの子の自己紹介を聞いて自分と共通の趣味だったりしたら、それをきっかけに話したことのない子とも友達になれたらいいと思っています。これから一年間過ごすクラスの子と仲良くなって協力し合って行きたいです。
 共愛学園中学校では、英語教育がとても充実していると聞いていたので、私は英語を生かした留学などをしてみたいです。中学で留学をしたらとても良い経験になると思うので、英語やその他の勉強を頑張って行きたいと思います。あと勉強だけではなく共愛ならではの行事にも積極的に参加をして行きたいです。

    
4月14日(木)アッセンブリー発表の新入生。入学してまだ一週間も経たない中でしたが、緊張感の中にもしっかりと抱負を述べてくれました。

共愛学園中学校に入学して                1c 横山 和叶
 共愛学園中学校に入学して頑張りたいことが五つあります。一つ目は、あいさつ返事をしっかりすることです。小学校の時の学校目標が「あいさつ、返事、おそうじ、授業」だったので先生などとすれちがう時あいさつを自分から大きな声で出来ていたので中学でもあいさつ返事を心掛けたいと思ったからです。二つ目は、忘れ物を減らせるように、毎日夜ねる前に忘れ物がないか生活記録ノートを見ながらチェックをしたいです。理由はおっちょこちょいな性格なのですぐに忘れ物をしちゃって先生に注意されてしまう事があったので、それを防ぎたいからです。三つ目は、英語に力を入れることです。私は英検の四級五級を持っていたので、推薦で共愛学園に入れたのでもっと英語の勉強を頑張って英検三級をとりたいです。三級からは面接も試験の中に入ってくるので、英語で話せるようにもなりたいです。
 四つ目は、部活動と勉強の両立をしたいです。テスト勉強や授業の復習なども大切なので、部活動で帰りが遅くなっても、たとえ10分間だけでも勉強したいです。五つ目は、誰とでも友達になりたいです。私は人見知りで話すことが苦手だけれど、後ろの席の子や前の席の子と話せて、a組の子とも仲良くなれたので、人見知りな性格を克服してもっと色々な人と話をして仲良くなれたらいいなと思います。これら五つの目標を頭に入れ、楽しく、思い出に残るような充実した学園生活を送りたいと思います。そして、ここに書かなかった頑張りたい事が見つかった時も、ここに書いた事と同じように達成できるように、努力したいです。

写真付きの学校通信はこちら

前の記事:共愛学園中学校通信 No.01 発行(教頭)   次の記事:共愛学園中学校通信 No.04 ハワイ修学旅行特集! 発行(教頭)