共愛学園中学校

HOME > 中学校通信

中学校通信

■2018.05.18
 共愛学園中学校通信 NO.03
■2018.04.27
 共愛学園中学校通信 NO.02
■2018.04.19
 共愛学園中学校通信 NO.01
過去の共愛学園中学校通信はこちら
 
■2017年度
 共愛学園中学校通信
■2016年度
 共愛学園中学校通信
■2015年度
 共愛学園中学校通信
■2014年度
 共愛学園中学校通信
■2013年度
 共愛学園中学校通信
■2012年度
 共愛学園中学校通信

共愛学園中学校通信 No.02 発行(教頭)

文章 中学教頭 阿部 智
~福祉講演会より 5月11日(金)~
今年の福祉講演会は、地元前橋市上増田出身のパラリンピック水泳メダリストである「奈良恵里加」選手をお迎えして、その生い立ちから、メダリストへの道、また2020年東京大会向けての挑戦など、大変貴重で心を動かされるお話をして頂きました。また実際にメダルを見せて触らせてくれました。 
奈良選手は出産時に脳性まひの障害を負いました。1歳になっても寝返りが出来ず、2歳になってもハイハイが出来ませんでした。そして機能訓練のため「整肢療護園」で辛く苦しい機能訓練を受けたのです。しかし、お母様は自身でわが子を育てようと療護園を退園させました。4歳で、お母様の手につかまり足が1歩前に出た時には家族皆で泣いて喜んだそうです。地元の小学校や中学校では辛いいじめも受けましたが、家族や妹弟そして友人や先生に支えられ、健常の人と同じ高校に進学しました。
奈良選手と水泳との出会いは「リハビリとしての水泳」でした。小学生の頃、浅い5mプールでゴールして紙のメダルをもらいました。この時「努力すればかなえられる夢がある」と気付き、この経験が「パラメダリスト奈良」のスタートでした。高校卒業と同時にリハビリを兼ねた障がい者スポーツ水泳競技に本格的に取り組みました。そして、市、県、関東、そして全国の大会で記録を伸ばしました。国体優勝を機に世界を目指すようになり、国際大会での実績により、初めて2000年シドニー大会に出場することが出来ました。この大会と2004年のアテネ大会でメダルを獲得できました。2008年の北京、2012年のロンドンにも出場しましたが、メダルには届きませんでした。2年前のリオ大会は出場を逃したのですが、自身の水泳競技の集大成として2020年の東京大会を目指しています。
お母様の「歩けるようになって欲しい」その思いだけで習わせてくれたのが「リハビリのための水泳」でした。 その小さな水泳との出会いが、大きな夢の出会いのスタートとなったのです。そして奈良選手からは、「障がいがあったとしても、また短所や苦手があっても、自分の小さな長所を見つけ、それを夢につなげることは誰にでも出来る」と励ましを貰いました。大変励まされた1時間でした。奈良選手の活躍をお祈り申し上げます。ありがとうございました。

~これからの予定~ 必ず確認しましょう
  5月19日(土) 中学校保護者会 1h授業 2h授業参観 3h携帯安全教室 4h学級懇談
     22日(火) 中間テスト
   23日(水) 中間テスト
   26日(土) 休業土曜日  ※学校説明会(本校)
 5月28日(月) 中3ハワイ修学旅行~6月1日(金) 
         ※教育実習開始~
 6月 2日(土) 授業土曜日   ※中3は家庭学習
    3日(日) 第一回英検一次試験
6月 6日(水) 花の日礼拝 ※中3・宗教委員は午後に施設訪問となります。
    8日(金) GTV撮影「私立中学校通信」
   14日(木)、15日(金) 中1フレッシュマンキャンプ/中2尾瀬キャンプ
               ※中3は通常授業
16日(土) 休業土曜日(23日土曜日と交換)
 修学旅行・キャンプに向けて:修学旅行・キャンプは単なる遠足や旅行ではありません。校外で学校生活を送るという姿勢で取り組みましょう。

~Gセミナーより 5月9日(水)~
共愛学園では2015年度から、中学から高校までの全校生が一つのテーマを「グローカルな視点」で学ぶGセミナーを実践しています。Glocal(グローカル)とは、Global(グローバル)な視点で物事を考え捉え、自分達の出来ることを身近なところ、Local(ローカル)から実践しようという取り組みです。このセミナーでは、外部の講師の他に、留学経験のある現役共愛生や海外生活経験のある学内の先生方など、実に様々な方たちによる講演が行われ、ワークシートを用いて自分自身に関連付けながら学んでいます。
5月9日(水曜)は,今年度1回目のグローカルセミナー(Gセミナー)がありました。日本YWCAの山口慧子さんをお迎えし,『知ってみよう!出会ってみよう! ~ 私たちは未来の力~ 』と題して,講演を聞きました。これまでに出会った多くの人から7人を書きだし,その人たちと無人島で過ごすことになったら・・・とワークをしながら,私たち自身がこれまでに出会った人のことをおぼえ,「多様性」や「人権」について考えました。
   ユニセフ募金(5/1~5/10) 今年は20件で合計3,676円でした。ご協力ありがとうございました。

~前橋市春季中体連その他競技結果~ 
体操部   団体優勝 小林あやの3c 豊田未来3b 矢内琴葉3a 星野彩1a
跳馬第3位:豊田未来3b
陸上競技  2年男子100m優勝:大渕空良2a
      共通男子800m第4位:戸丸智裕3b
4×100mR第8位:瀧澤拓矢2a 大渕空良2a 戸丸智裕3b 根岸将大3a
1年女子100m優勝:松井咲妃1c
2年女子100m第4位:原田果歩2b 共通女子200m第5位:原田果歩2b
4×100mR第5位:岩崎杏柚3c 原田果歩2b 松田樹里2a 依田莉莉花3b  
バドミントン男子団体第3位:戸部耀大3a 折原宙3b 小野澤瑠都3a 齊田明日輝2a 若林広樹2a
男子ダブルス第3位:戸部耀大3a 折原宙3b
ゴルフ   第30回群馬県ジュニアゴルフ選手権(兼)関東ジュニアゴルフ選手権群馬県予選
      12-14歳 男子の部 第2位:小屋将一郎3a   

~中学校アッセンブリーから 5月2日(水)~ 
「イースター礼拝を体験して」
1年b組 澤口 千晶
私は初めてイースター礼拝を体験して、「イエス・キリスト」の復活に驚きました。イエスは一度死んでしまったのに、生き返りました。私は、イエス・キリストが復活したのは、たくさんの人々に愛されていたからだと思います。ペトロというイエス・キリストの弟子は、イエス・キリストを裏切りました。そのことを後悔し、復活をとげたイエス・キリストに全ての罪を打ち明けました。そんなペトロをイエス・キリストは快く許し、ペトロに新しい仕事をあたえるという救いの手を差し伸べました。
礼拝では「熊本地震」のことも聞きました。二年前におきた熊本地震ではとても強い揺れが発生し、亡くなってしまった方や、ケガをしてしまった方が大勢います。また、今でも、仮設住宅に住んでいる人がいます。私は一度、駅で募金を呼びかけている人がいたので、募金をしたことがあります。少ない額でしたが、たくさんの人が募金をすることで、一つの町を救うことが出来るのだと思います。
イエス・キリストも募金に協力した人の中に、違う宗教を信じている人がいても、「誰かを救いたい」この気持ちは同じだと思います。この気持ちは誰でも、みんな持っているのではないでしょうか。「募金をしたいけどお小遣いがたりない」と思っていても「募金をしたい」「誰かを救いたい」この二つの 気持ちを持つことが大切だと思います。例えば、「お金があまっているから、募金しよう」と思って募金しても、それは意味のない募金だと思うのです。「あまったから」というのを理由に募金をしても、してもらった側は、あまり嬉しく思わないのではないでしょうか。イエス・キリストは、「救いたい」という気持ちがあれば十分だと言うのではないでしょうか。私は今後、気持ちを大切にしながら行動し 社会に貢献できる人になりたいです。

「イースター礼拝」
                               1年c組 小平 愛
 四月二十日、私は入学する前からずっとこのイースター礼拝を楽しみにしていました。キリストの復活を喜び、賛美歌を歌い、聖歌隊の清らかな歌声、オルガンの心地の良い音色を聴く礼拝を実際に体験できたことがとても嬉しかったです。イエス様は、人々に見捨てられた存在として十字架の上で処刑されてしまいました。イエス様の生き方に人々の人生が変えられ、新しい命を発見させられました。私達にとってイースターというのは、クリスマス以上に大切なのではないかと思います。クリスマスは、イエス様の誕生を祝う祭りだけれど、イースターは、十字架の上で処刑されてしまったイエス様の復活を祝う祭りです。何故、イースターでは卵が使われるのか、何故、イースターの時には卵に色を塗るのか不思議に思っていました。イースターに卵が使われている理由は、卵からヒナがかえるように、イエス・キリストも死からよみがえったということ、また卵に色を塗るのは、元々、イエス様の十字架を想って血を表す赤色を塗っていたことがわかりました。その後、だんだんと青や黄色で模様を描くようになり、毎年この行事が世界で楽しまれています。
私は、今までイースターという意味をわかっていませんでした。今回、イースター礼拝を受け、キリスト教で最も重要な行事とされている意味を知り、また一つイエス様について知ることができ、興味を 持ちました。今まで特に意味を知らなく、ただなんとなく楽しんでいた行事でも、様々な意味があることを知れば、より興味深く、そして楽しくなります。私は、これからもキリスト教に関わる行事一つ一つの意味を知り、一つ一つの行事を大切に過ごそうと思いました。

共愛学園中学校通信 No.02 発行(教頭)

文章 中学教頭 阿部 智
~イースター礼拝より~ 
                    日本ではあまり馴染みがありませんが、キリスト教の国々ではクリスマスと並ぶ大切な春の記念日が復活祭(イースター)です。この日程は毎年変わります。なぜなら慣習で「春分の日のあとに満月が出て、その次の日曜日」と決められているからです。ですから今年は4月1日でした。自分を十字架につけたその人々をイエスが赦し、また、私たちの罪を背負って死んで葬られた3日後、そのイエスの墓は空でした。哀しむために墓へ行った弟子たちにそのイエスがあらわれ、「人々に福音を伝えよ」と語ったと聖書は記しています。キリスト教信仰の中心にはこの復活の信仰があります。そしてこの「復活の信仰」によってこの共愛学園も設立されています。
今年は宇都宮にある日本基督教団四条町教会牧師である藤秀彦(とう・ひでひこ)先生がヨハネによる福音書21章から「新しく生きる力」と題してお話しをして下さいました。ペトロはイエスの一番弟子を自負していましたが、イエスがつかまった時には、自分も怖くなり「イエスなんか知らない」と3度否定しました。イエスを裏切ってしまったこと、自分がイエスを十字架につけてしまったと後悔したペトロは激しく泣きました。絶望の中にあったペトロに、復活したイエスは3度「私を愛しますか」と問われました。するとペトロは「主よ、あなたは何もかもご存知です」と告白しました。自分の失敗や様々な弱さを赦しの中に包んでくださるイエスに従ったペトロはその後、この愛と平和の福音宣教に活躍した人物です。最後はローマで殉教しましたが、ペトロは初代ローマ法王になった人物で、その墓の上に現在のサンピエトロ寺院が建てられています。
さてイースターは春の季節にふさわしく、新しい生命やまた人生の門出を象徴する記念日でもあります。またその象徴としてイースターエッグが飾られます。みなさんも困難や問題の中にあったとしてもただ悩み哀しむだけではなく、そうした時にこそ自分を大切にして、また希望を見つけて、友達や仲間のことを思いやれるような共愛生になって欲しいと思います。


~これからの予定~ 必ず確認しましょう
  4月27日(金)6h中3ハワイ修学旅行保護者会  ※16:00~中3オーストラリア短期留学保護者会
   28日(土)休業土曜日
   30日(月)振り替え休日
 5月 2日(水)午前土曜時間割、午後は通常水曜日時間割
  5月 3日(木)~6日(日) 連休
    8日(火) 金曜時間割
9日(水) Gセミナー:Gセミナー時間
   10日(木) 土3 
   11日(金) 午前特別時間割 5h6h:福祉講演会~パラ水泳金メダリスト奈良恵里加さん~
   12日(土) 休業土曜日
   19日(土) 授業参観・携帯電話安全教室・学級懇談会
   22日(火) 第一学期中間テスト~23日(水):高校は24日まで

~新入生歓迎会より~
中学校委員会が前年度より準備をしてくれていた新入生歓迎会が4月13日(金)の5,6時限に大礼拝堂 で開かれました。中学ならではの、また共愛学園ならではの部活動紹介があり、有意義で楽しい2時間でした。 特に共愛学園では中高合同の部活動も多く、内容や技術で高いものが求められる部活動もあり、とても参考に なりました。新入生には学校生活を充実させるために部活動にも積極的に参加して欲しいと思います。中2中3の上級生でも新たに部活動に入った人もいますね。それぞれ授業や各行事と同様に放課後の活動でも励んで下さい。また、中学校委員会プロデユースによる先生方紹介のスライドショーも楽しませてもらいました。

~前橋市春季中体連競技日程~〔今年は競技日程が早く、既に終了した競技もあります〕 
  体操      5月4日(金)  ヤマト市民体育館
 バスケットボール  4月28日(土)~ ALSOKぐんまアリーナ
 卓球        4月30日(月):団体戦 5月3日(木):個人戦 前橋市民体育館
 バドミントン    5月4日(金) 5月5日(土) 前橋市宮城体育館
陸上競技 5月12日(土) 正田醤油スタジアム

アッセンブリー始まる
共愛学園中学では、礼拝の時間を利用して、定期的に行事や特別礼拝などの感想文を発表する時間=アッセンブリーを設けています。これは毎回行事などの時に書く「原稿ノート」に基づいて代表生徒が発表します。文章構成から始まり、文章表現などを学ぶと同時に、皆の前で発表したり、また仲間の発表をしっかり聞く能力を養います。これによりプレゼンテーションの力が身につくのです。

共愛学園中学校に入学して                1a 新野見 怜南
私は共愛学園中学校に入学できてとても幸せです。共愛学園は私を変えてくれた大切な存在です。私は入学前 に見た先輩たちの楽しいそうな笑顔が印象的でした。それから、あまり勉強が好きではなかった私でしたが、共愛学園中学を目指して頑張りました。そして合格の通知が届いた時はとてもうれしかったです。そして毎日がとても楽しいです。ふつうの中学校では経験できない電車通学はとても楽しいです。駅でいろいろな人と関われるのでとても良い経験になっています。そして大きな正門が私をむかえてくれると一日が始まったという気がします。私が好きな時間は礼拝です。オルガンの音色が心を落ち着かせてくれます。こういう風に共愛学園ならではの行事はすてきだと思います。私は共愛学園に入学して良かったと思います。あと何より良かったのは友達の作りやすい環境だったからです。入学式の日も不安でいっぱいでした。でも、勇気を出して話しかけたら笑顔で話してくれたのでとてもうれしかったです。友達のおかげで毎日学校に来るのが楽しみです。共愛学園の校風がとても好きだと思いました。先生方がいつも言っている「神様が私たちをここに導いた」という言葉が私はとても心に残っています。初めはどういう意味かよく分からなかったけれど、1年a組で出会った友達は奇跡だと思います。たくさんの友達の所へ導いてくれた神様に感謝したいです。それから私は共愛学園中学校に入学するまで聖書やキリスト教、神様など全く知りませんでした。でも神様は素敵な言葉を残していて私もこんな風にすばらしい言葉を教えられる人になりたいと思いました。これからは私を共愛学園に通わせてくれている両親や私を選んでくれた神様に感謝してふさわしい人になれるよう努力したいです。

二年生になって                    2a 小林 海姫
    4月9日、私は共愛学園中学の2年生になりました。緊張しながら入学式に来たのを昨日のように感じます。 不安そうな顔をして歩いている1年生を見ると1年前は私もあんな感じだったなあと懐かしくなりました。それと同時に時間の過ぎる早さも感じて改めて日々の時間を大切にしていかなくてはと思いました。初めてクラス名簿を見たとき、私は一気に不安と緊張でいっぱいになりました。これから一年間みんなと仲良くやっていけるか、 すごく不安になりました。でもいざ話しかけてみるとみんな明るく優しく返してくれて、さっきまでの不安がうそだったかのように消えていきました。まだまだ不安なことだらけだけど、みんなと協力し合って楽しい思い出をつくっていきたいです。新しいクラス、新しい友達、新しい先生、何もかもが一気に新しくなって毎日がとても新鮮です。そして私には後輩ができました。先輩として後輩のお手本になれるように言動に気をつけて行動していこうと思います。部活にもたくさんの新しい部員が入部してきます。昨年、先輩方が私に優しく接してくれたように、今度は私が後輩の子に優しく接してあげたいです。そして、昨年度は勉強面であまり満足いくような 結果を得られなかったので今年度は真剣に勉強に取り組んで悔いのないようにしたいです。1年生の時とは比べものにならない位難しくなるので、一個一個の授業の時間を大切にし、全力で頑張っていこうと思います。そして勉強と部活の両立も頑張っていきたいです。1年生の時は勉強と部活を両立していく余裕などなかったので、 今年度からは心の余裕を持って何事にも冷静に落ち着いて取り組んでいこうと思います。そして共愛学園中学校2年生という自覚を常に持ち続け、学校生活を送っていこうと思います。

三年生になって                    3a 根岸 将大
 共愛中に入学して2年が経った。入学した頃は体も小さく、卒業までかなり長いだろうなと思っていたけれど、あっと言う間に3年生になってしまった。最上級生として、後輩達の手本になれるよう努力しないといけないなと思った。今年は高校受験があるので、勉強中での目標を決めようと思った。目標は、毎日欠かさず復習をするということにした。理由は、高校のコース説明会の時、先輩方が口をそろえて言っていたのが、「復習は大事、復習さえちゃんとしていれば、定期試験の前に焦る必要はなくなる」だったからである。勉強面だけでなく、生活面でも目標を立てようと思った。生活面での目標は、 「自分に厳しく、他人に優しく」にした。この目標にした理由は、僕がけじめをつけることがあまり出来ないからである。例えば、勉強する時間を決めたとしても途中で別のことをしてしまったりして、自分に甘いなと思うことが良くある。また、この目標にした理由はもう一つあり、それは、僕が他人に優しく接することが苦手だからである。親にも良く他人に対する態度が冷たいと言われるので、誰にでも公平に、優しく接したいと思った。3年生になって、勉強が難しくなったり、他にも辛かったりすることも増えると思うが、それを乗り越えてからこそ、修学旅行や最後となる色々な行事を楽しむことが出来ると思うので、精一杯努力して取り組みたい。また、生徒会という自覚を持って学校の中心で学校を 支えられるように頑張りたい。最後の一年なので、悔いのないよう、勉強に励み、そして、誰にでも優しくするということを忘れないで生活していきたい。後輩に頼られるような先輩になれるように、日々努力しながら生活していこうと思う。

※ユニセフ募金:今年もユニセフ募金を5/1(火)~5/10(木)の間で行います。協力できる人は配布したプリントを募金袋にしてお金を入れ、それぞれの担任の先生まで提出して下さい。

共愛学園中学校通信 No.01 発行(教頭)

☆入学おめでとう!進級おめでとう!           文章 中学教頭 阿部 智
 2018年度がスタートしました。進級した新中3、中2の生徒のみなさん。そして新たに共愛学園中学生となった1年生のみなさん、新しい年度が始まりました。この一年、それぞれが目標を持って、共愛学園中学校の生徒としての自覚と誇りを持って歩んで欲しいと思います。今年の共愛学園中学校の規模は1年生が92名(男子22女子70)、2年生が88名(男子18女子70)、3年生が83名(男子20女子63)の計263名(男子60女子203)でスタートします。先生方のスタッフは18名です。また開校130年となる今年は、「こども園」から「小学校」、「中学高等学校」、「前橋国際大学」、「学童保育」と、共愛学園は0歳児から70歳代の大学の聴講生を含め実に2800名が学ぶ「総合学園」となっています。

     9日午前の始業式では飽田哲也校長先生より、第一コリント3章9節から「神の畑、神の建物」と題して奨励を頂きました。今年創立130年を迎えた共愛学園は聖書の教え、キリストの愛を土台に据えています。それぞれがお互いを大切にして、この学園が神の畑、建物として成長することが出来るようにと励まして下さいました。「共愛学園」の名前にふさわしく、隣人を大切にする学園生活を実践したいと思います。
そして、午後の入学式ではヨハネの福音書15章から「共愛学園」校名の由来のお話があり、その中で校長先生は、「神様に導かれて、選ばれて集ったこの共愛学園で、共に学び成長し、そして生涯の友に出会って欲しい」と私たちへの期待を述べてくれました。

~新スタッフの先生方の紹介~
★野隼(よしの じゅん)先生:中学1年副担任  英語
 この春5回目の高校3年生を卒業させました。中学校では新人ですので色々と教えてください。宜しくお願いします。東京都出身で、ドライブとパワースポット巡りが趣味です。教科は英語です。スキー部の顧問です。
★篠原恵理(しのはらえり)先生:中学2年副担任  理科
 共愛学園中学高校の出身で勤めて3年目になります。教科は理科を担当します。部活動はハンドベル部で、中学校時代は自分も部員でした。みなさんには色々なことにチャレンジして楽しい中学校生活を送って欲しいと思います。これから宜しくお願いします。
★バトラー・ベンジャミン先生:中学2年副担任  英会話 
Name: Benjamin Butler         Subject: English Conversation
Hobby: Movies, guitar  Message: Let's enjoy speaking a lot of English together!
バトラー先生はアメリカ合衆国オレゴン州出身で、現在安中市にお住まいです。
★小堀恵以子(こぼりえいこ)先生:中学1年a組担任  理科
2年振りの中学校スタッフです。教科は理科と高校の化学です。趣味は読書です。
素直で元気な中学生の皆さんとまた一緒に勉強できる事を楽しみにしています。
★日川千恵(ひかわちえ)先生:中学校主任 音楽
共愛学園には岩神キャンパスの時代に赴任して、その頃は中学校の担任をしました。今年久しぶりに中学校のスタッフとなりましたのでよろしくお願いします。中学生の皆さんとたくさんお話ししたいと思います。出身は東京の下町です。教科は音楽です。趣味は海を眺めたり、海に入ることです。筝曲部の顧問です。

保護者の皆様へ 本年度も宜しくお願い致します。次の点のご確認をお願いします。
① 配布物・プリント確認についてのお願い
生徒並びに保護者の皆様への配布物に関しましては、ご家庭でも配布物また配布プリントの確認をお願い致します。
② 学校連絡について
朝8時以降(その前はつながりません)の連絡      027-267-1000です。
夕刻17:30~19:00の間の連絡は(直通)    027-267-1018です。