共愛学園中学校

HOME > 学園案内 > キリスト教主義教育

わたしがあなたがたを愛したように、互いに愛し合いなさい。これがわたしの掟である。

キリスト教主義教育

学園の1日は礼拝から始まります。

静かに聖書の言葉に耳を傾け、賛美歌を歌うことは、あわただしい毎日の中にあって 自分自身に戻る貴重な体験になるはずです。キリスト教主義は「愛」と「個」をとても大切にします。

学園で過ごす3年間、クラスの友だちやクラブ活動で、あるいは教師との触れ合いなど様々な出会いと体験の中で、 子どもたちは目を見張るような成長を遂げます。

そして子どもたちは自分の可能性を信じ、希望に向けた一歩を力強く踏み出しています。
かけがいのない子供たちの「愛」と「個」の成長を願い、助けること、 学園の基本的な教育の方針もここにあります。